LPO対策

LPO対策とSEO対策

LPO対策とSEO対策どちらの対策を重視した方が良いのか、という質問が多々あるそうです。
上記に関しましては、どちらの対策も大切なのです。
どちらを先にやった方がよいのかといいますと、LPO対策を先に行った方がよいでしょう。
まず、訪問者(ユーザー)が商品の購入を決心してもらうにはLPO対策が必要不可欠なのです。
そもそもLPOの基本がなっていないサイトは上位表示してもだめです。
実際、そのようなサイトはいくつもあるそうです。
また、適当な文章のサイトが表示ランキング1位を獲得した後に、LPO対策を重視し出して文章全部を書き直したら内部のSEOが逆に複雑になり、大きく順位にかかわることになりかねます。
したがって、あまりSEO対策に急ぐことなく、最初はじっくり、しっかりとLPO対策に専念して「これなら売れる」というランディングページにしてから、SEO対策を行った方が売上を期待できます。
もしもSEOの業者に仕事を依頼するようなことがあるならば、SEO対策とLPO対策やWebマーケティングを一緒に行ってくれる会社を選んだ方が納得のいく成果が得られると思います。
LPOは、ただちにCVRを上げる施策ではなく、ユーザーのニーズに答えるための長期的な戦略であるべきだと思っています。
しかし、実際にLPOを行うにはまず何をしたらいいのか、どのように運用をしていったらいいのか、とわからないことだらけだと思います。
LPO対策を専門に行う会社では、「ランディングページ制作」や「LPOツールの提供」や「LPOの運用代行サービス」などの使えるLPOをトータルソリューションとして提供しているところもあるので、そのようなLPO専門会社を訪れて話を聞くことも大切です。

 LPO対策とSEO対策 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi