LPO対策

どこを中心にLPO対策を行うか

LPO対策において、どこを中心に、どこから始めていいかわからないと思います。
まず、どこから始めればよいかについてご説明したいと思います。
弱いと思う項目から取り掛かりましょう。
ユーザーがあなたのサイトに訪れてから何かの申し込みが済むまでの一連の流れをきちんと書き出し、その弱点を見つけましょう。
広告や商品ページ、ホームページ自体や友達紹介のページ、オーダーの確認ページ,などなど、いろいろあると思います。
まず、そこを要チェックしましょう。
次に、商品を扱っていてそれを販売するサイトならば、目玉商品があればそれを販売することに集中しましょう。
逆に、あまり売れていないと思われる商品は思い切って排除して新しい商品を取り入れるなどをしましょう。
次にユーザーテストを行い、実際に友達などにあなたのサイトを見てもらってフィードバックをもらいましょう。
これはとてLPO対策に効果的だと思うので友達に指摘されたところをチェックし見直しましょう。
サイトで伝えたいことを整理しましょう。
伝えたいことがありすぎる、または文章構成が下手な人がなかにはいると思います。
そこで、今一度文章を確認し、本当にそれが自分の伝えたいことなのか、文章は変ではないかを見直しましょう。
できれば伝えたいことは最小限に短文にしましょう。
それと同時に、これだけは見てほしい項目があればベスト5まで絞りだし整理しましょう。
そして自分独自のセールスポイントを書き出しましょう。
例としては、この商品はどこがいいかやなぜ今人気なのかなどです。

 どこを中心にLPO対策を行うか 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi